職場メンタルヘルス EAP

職場メンタルヘルス

  • 運営会社
  • サイトマップ
  • TOP

045-948-3459 月曜日~金曜日(午前10:00~午後5:00)



職場のメンタルヘルスの必要性

職場のメンタルヘルスの必要性

「こころの病気」による休職者が続出する現代。

従業員の健康と自社の経営を守るため、メンタルヘルスケアEAPは必要不可欠です。


休職者の職場復帰支援

精神面に不調をきたし休職した従業員は、そのまま放置するのではなく円滑に復職できる環境を整えて、しっかりと対応しましょう。
こちらのページでは職場復帰支援プログラムについてご紹介しています。

不調者への気づきと対応

精神的に衰弱している人がいる場合、まずは周囲の人が気づいてあげることが重要になります。
「こころの病気」も他の病気と同様に、早期発見・早期治療が肝心なのです。各企業はそのためにも、様々な体制を整える必要があります。

職場のメンタルヘルス状況の把握

従業員は様々な要因からストレスを感じています。
早急に対処しなければ、取り返しのつかない事態にまで発展する可能性もあるのです。
こちらのページでは、職場における代表的なストレス要因を挙げています。メンタルヘルス対策の参考としてご参照下さい。

早期退職の低減対策

従業員の早期退職は、時には企業経営にも痛手を負わせてしまいます。
1人の精神的不調は誰かに伝播し、誰かの不調は他の誰かへと伝播していくのです。
負の連鎖を断ち切るためにも、メンタルヘルスケアの導入が必要なのではないのでしょうか。

PAGETOP





Copyright(C)2007 職場メンタルヘルスEAP All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】